Top > モンク

モンク

Last-modified: 2012-05-16 (水) 12:43:27

職業の説明 Edit



主な特性:
頑強さと攻撃力を兼ね備えた前衛職
運用次第でダメージテイカーとダメージディーラーの両方をこなせる
良く言えば万能選手、悪く言えば器用貧乏な面がある
長期戦での範囲攻撃や、遠距離攻撃は苦手

基本スタンス:
接近戦

特殊スキルの傾向:
剛拳、柔拳 
 


職業の特徴 Edit

  • IDでPTに入っていくには他職と比べて敷居が少し高く、人によって良し悪しがばらつきやすい職

長所 Edit

  • ファイターに次ぐ耐久性と同時に、優秀な攻撃スキルを併せ持ち、火力職としても盾職としても運用が出来るポテンシャルがある
  • 攻撃速度が最短で、手数がともかく多いため、攻撃発動タイプのフェアリー効果や付与石の発動率が若干高いかもしれない
  • 武器の素材が全職中最も安い

剛拳

  • 攻撃力やクリティカル率の強化/主力になる各種の攻撃スキル強化/瞬間火力に優れた範囲攻撃の取得等ができ、主にダメージディーラーとしての殲滅力を伸ばすことが出来る
  • 火力の底上げはヘイトの取りやすさに直結するので、タンク役として運用する場合でも有用なアビリティが揃っている

柔拳

  • 常時攻撃ヘイト量UP/単体ヘイトスキルの強化/短CT範囲攻撃の強化ができ、タンク役としての能力を補完するアビリティが多い
  • 一定ダメージを無効化したり、PTメンバーのダメージを身代わりで引き受けるなど、より強固な耐久性とPTを防護する能力を付加することもできる 

短所 Edit

  • 盾職として運用する場合、ファイターと違い範囲ヘイトを取れる手段が乏しいので、誘導術式や音響弾での補完がほぼ必須となってくる。
  • 火力職として運用する場合、遠距離攻撃が乏しいために、強力な範囲攻撃をしてくる敵にも接近戦を挑む必要がある。治療液や活力液等でHPを自己回復出切るように備えていると心強い。
  • どのレベル帯でもスキル消費MPが激しく、IDなどの長期戦ではMPが不足しやすい。スイレやエリゴスアバ、スキルレベルを落とすなどの工夫が必要。

パーティでの役割 Edit


スキルとアビリティ Edit


スキル購入費 Edit

Lvスキル数単価総額Lvスキル数単価総額Lvスキル数単価総額
11733
31935
52137
72339
92541
112743
132945
153147
Lvスキル数単価総額Lvスキル数単価総額
4965
5167
5369
5571
5773
5975
6177
6379

ステータス振り考察 Edit

  • 個人の主観ですので、参考程度にしましょう。

バランス型 Edit

  • バランスで振るにしてもINTがそこそこないとすぐ燃料切れになる… -- 2010-12-17 (金) 16:47:06
  • ちょくちょくVITに振ってるが、火力でいくならAGI>INTのほうがよかった? -- 2010-12-26 (日) 17:34:52
  • VIT=AGI振り、スレイン持ち、全能入り武器、2〜4回でクリ出て HPもそこそこあって、IDでは安定な感じ(剛拳 -- 2011-01-02 (日) 15:47:25
  • バランスというかVITとAGI以外いらんと思う -- 2011-01-02 (日) 17:23:28
  • lv80〜 STR>AGI クリダメで500〜700の差(STR振ってないと -- 2011-01-07 (金) 11:04:30
  • lv95 VIT>AGI振り(今AGI 75止め)、強化済み90武器、鋼拳だがレジテマシーlv4を取る、称号から全属性+60、純真バフ HP15000ほど クリ7800 1〜3回でクリ1回。 -- 2011-01-20 (木) 17:28:20
  • (全バフ状態 95IDモンス対し) 天地の力クリクリダメ3600〜6000アビ強化済み)、軒轅驚天拳クリダメ3800〜6500(アビ強化済み)、龍穿の淵クリダメ5000〜8000、十方千撃クリダメ6000〜8000(アビ強化なし) -- 2011-01-20 (木) 17:34:31
  • ↑クリダメup状態 軍神24%、武器8%+21%、アビ20%   (レンの33%があれば、もっと楽しくなるはずだっ -- 2011-01-20 (木) 17:39:07
  • 盾も火力もLv60くらいまではSTR≧VIT そっからアビリセしてAGI≧VIT Lv55なんかはVITあってなんぼなので、低レベルの時こそしっかりVITも振っといたほうがいいと思う。75黄色以降はAGI>STR≧VITで問題ない -- 2011-04-09 (土) 01:42:36
  • STRの効果なんか知れてるから序盤からAGI=VITにするかAGI≧VITでもいいと思うよ。 -- 2011-05-11 (水) 11:21:03

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

STR型 Edit

  • 鋼装備なんだしVITなんていらねえ。むしろ武器攻撃力が最低だからSTR=AGIくらいするべき -- 2011-01-16 (日) 07:10:23
  • Lv90くらいでアビリセ前提なら、そこでVIT未振りにするのはアリ。逆に序盤から未振りにすると55IDや60IDでお荷物と化して行き場を無くすので注意。一撃くらって瀕死になるような鋼職は要らないです。 -- 2011-05-15 (日) 04:46:36

DEX型 Edit


VIT型 Edit

  • 盾型モンクならVIT>>INTなのだろうけど、30や40IDでは微妙すぎる -- 2010-12-15 (水) 13:39:39
  • 30IDの盾モンクはとりあえず使えない・・・二体までのヘイトはコントロール可能。 -- 2010-12-16 (木) 03:18:18
  • 序盤IDは盾モンクSTR≧VITで十分いけるだろw -- 2011-04-05 (火) 03:08:33

AGI型 Edit

  • 中盤以降の火力型ならAGI>VIT≧INTだと思う -- 2010-12-09 (木) 16:41:29
  • 元が鋼なのでAGI極でも問題無いくらい。鋼VIT無振り>駆VIT極振り。 -- 2010-12-14 (火) 23:31:45
  • 火力としては問題なしだが、(ボス戦)IDではヘイトが流れてくるとHPの減り方が要注意、クレさんには負担がある振り方と思う(AGI極 -- 2011-01-02 (日) 15:50:28
  • ↑80〜以後VIT振ってなくともHp9000あります、意外にAGI極でも構わないかも? -- 2011-01-07 (金) 11:06:47
  • AGI極ですが、Lv70時点で70氷で盾役問題なし。Lv75で75ID両方で盾役問題なくできました。ただ野良PTだとクレさんによっては危ないのかも -- 2011-04-08 (金) 11:20:00
  • AGI型だが、正直、シックスセンスとかピラー等々ないとクリの出が悪い。色々付けてもそんなに出るわけではない。(現lv65) -- 2011-05-13 (金) 00:27:57

INT型 Edit


MID型 Edit


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 強さとかの問題はどうでも良いが、モンクのSEうるさ過ぎて絶対にPTご一緒したくない。早く修正されろ -- 2011-02-27 (日) 06:36:23
  • 実は81あたりから鋼盾も装備できる。でもナックルが両手なので盾を装備すると武器が装備できないというネタ仕様。ちなみにMP不足は天地などの主スキルのレベルを下げて使うと解決しやすい。 -- 2011-11-23 (水) 12:42:15
  • ネタ仕様かと思ったけどプリクルの支援として使えるかも。 -- 2011-11-24 (木) 23:34:52
  • とりあえず無難にVIT=AGIでいい気がしません? -- 2011-12-12 (月) 06:28:38
  • いまじゃ、完全に対人職だよなぁ 唯一、レンとwizを狩れる職 -- 2012-03-31 (土) 12:12:11
  • ↑↑↑↑修正され装備できなくなった模様 -- 2012-04-04 (水) 13:33:16
  • 複数回転生スキル『明王訣』レベル1 被物理ダメ1%減少・与ヘイト50%上昇・HP自然回復量8上昇 消費MP124・詠唱1.5秒・リセット60秒・持続180秒 -- 2013-05-01 (水) 19:55:23
  • 複数回転生スキル『明王訣』レベル12(lv90くらい) 被物理ダメ12%減少・与ヘイト50%上昇・HP自然回復量52上昇 -- 2013-05-01 (水) 19:56:52
  • 複数回転生スキル[猛虎] ターゲットとその3メートル以内3体の敵に100%+αの物理ダメージ、6秒間ターゲットに与える物理ダメが10%アップ -- 2013-05-06 (月) 02:13:55
  • ↑[猛虎] 射程15メートル・CT60秒。アソールトのように突進して攻撃後は自動で通常攻撃に移る。ターゲットに被物理ダメ増のデバフ付与 -- 2013-06-26 (水) 13:50:48
お名前: